【アメリカ人事】アメリカ進出のための保険と労務 人事管理

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい。★

★ニュースレター【260号】毎朝2分のコレで1日を快適に!

Philosophyより9月のニュースレターをお届け致します。

★ニュースレター【260号】毎朝2分のコレで1日を快適に!

 

顧問契約サービスのご案内 今月は追加2件の新規募集します。

▼サービスご案内はこちらから

https://youtu.be/wAu-lSShJZM

 

10月10日までにお申し込みいただいたお客様にメンバー限定HR基礎講座1〜10

の動画と

▼amazonにて絶賛発売中USD35【アメリカ人事】なんでそうなるの?

を差し上げます。

https://tinyurl.com/74s7va7a

 

 

▼サービスご案内はこちらから

https://youtu.be/wAu-lSShJZM

 

▼Zoomにてご説明ミーティングご希望の方は今すぐ!

下記のメールアドレスに

yamaguchi@yourphilosophy.net

 

---------------------------------------

Philosophy ニュースレター  260号

1日2分のコレで1日を快適に!

---------------------------------------

1.                 今月のニュース

 

 1日2分のコレで1日を快適に!

アメリカのHR担当者の人は従業員のメンタルヘルスについてケアをする必要性を感じています。もちろん医療保険に付属したベネフィット等を提供するのも一つですが、毎日を快適に過ごしてもらうためのちょっとしたコツをシェアしていくこともHRの重要な役割。

今回はカナダのニール・パスリチャさんが紹介している毎朝2分のワークで1日を快適に過ごす方法をご紹介しましょう。

 

まずカード型の紙を用意します。

(0秒思考にはまっている方はA4の紙でもよいと思います)

そして次の事を書き出していきます。

 

1つめは今日フォーカスすること。

1−3つぐらいまでの今日フォーカスすることを書き出します。

TODOリスト全部を眺めるとため息が出てしまう人もいると思いますので

本当にフォーカスする2−3個までを書き出す。

 

書き出しておくとやるべき事が小さなタスクに分解できて

その小さなタスクを達成するだけで達成感が出て

心を前向きにさせます。

 

2つめは感謝すること。

これは家族に感謝します。ペットの犬に感謝します。

というような大きな枠組みではなく、

例えば、今朝窓から朝日がさしこんでくる様子がみられて

とても爽やかに朝が迎えられたことに感謝する

というように具体的な情景や具体的な行動等を

書き出すと効果が高いそうです。

 

3つめは、忘れること。

昨日やってしまった失敗。

心配なこと。

これも書き出して忘れてしまう。

 

失敗は反省も必要ですが、後悔や悩みをいつまでも

ひきずっても過去は変えられません。

忘れることも書き出して

すっきりと1日を始動しましょう。

 

▼動画でもまとめてみました。

https://youtu.be/Ur0IhaiAuL4

 

このお話の元になっているのは下記の動画です。

▼この動画でご紹介した英語の動画です。

https://youtu.be/DnlT43lxjSg

 

 

▼5秒で分かるHR重要ニュースリスト

https://note.com/phi_llc

 

 

▼9月の記事一覧はこちらから

https://ameblo.jp/angelmarketing/archive-202109.html

 

【米州】

(MUFG BizBuddy 会員限定のコンテンツです。会員の方だけ御覧になれます)

 

【アメリカ人事】今さら聞けないExemptの決め方~州によっては異なる最低サラリーも~

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/2109/entry99385.html

 

【アメリカ人事】ワクチン接種 強制か? 推奨か?~具体的なポリシー作成3つのステップ~

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/2108/entry99094.html

 

 

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画の登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

 

 

▼バルボ移民弁護士のブログより

グリーンカードと運転免許証の更新

https://tinyurl.com/6yv5aa7d

 

2.【顧問契約メンバー限定のコンテンツ】

 顧問契約メンバーの皆様には下記のメンバー通信をお届けしております。

 

 

▼下記のような質問にお答えさせていただくフィロソフィ顧問契約

にご関心がありますか?

 

▼もっと詳しく知りたい方のための顧問契約サービスのご案内

https://youtu.be/wAu-lSShJZM

 

 

弊社のサービスは下記のリンクにご案内をしております。

https://philosophyllc.com/service/

 

顧問契約メンバーの皆様からの質問集

 

メンバーの皆様から御質問いただいたケースを一般化して

共有させていただきます。

 

 

■ブロンズプラン(月額$310)

emailでの回答のみ

 

■シルバープラン(月額$620)

ブロンズプラン

+毎月2時間まで文書の作成やテンプレートの提供

(複数州に拠点がある場合はブロンズプランから)

 

■ゴールドプラン(月額$930)

シルバープラン

+御電話やミーティングでのご相談にも応じます(1時間まで)

+毎月お金のブロックパズルで粗利率、労働分配率のチェックしながらコーチング

 

★顧問契約していなくても質問できますか?

はい!大丈夫です。emailのご相談は15分単位で

チャージさせていただきます。

    簡単な御質問は15分でお答え→$77.50

    回答するために1時間必要な場合→$310です。

 

▼今月顧問契約の皆様に配信したニュースの一覧です。

 

全メンバーへのニュース

9/7/21

1.HR基礎講座 その12

 

1)人事の全体像(3つの制度と人事プロセス)

 

2)DIRのFAQから Meal Period 

 

3)Employee Handbookを読む Nonexemptの出張

 

2.2021年9月第1回目 皆様からの質問集

 

3. 【添付】新サービス 報酬調査レポートの例

 

https://note.com/phi_llc

9/14/21

1.HR基礎講座 その13

 

1)人事の全体像(3つの制度と人事プロセス)

 

2)DIRのFAQから Vacation

 

3)Employee Handbookを読む Company Car Use

 

2.2021年9月第2回目 皆様からの質問集

 

3. 【添付】今さら聞けないExemptの決め方

9/21/21

1.HR基礎講座 その14

 

1)人事の全体像(3つの制度と人事プロセス)

 

2)DIRのFAQから Rest Periods 

 

3)Employee Handbookを読む Company Cell Phone

 

2.2021年9月第3回目 皆様からの質問集

 

3. 【添付】UpdateされたCPP

9/28/21

1. HR基礎講座 その15 【スライド添付】

 

1)人事の全体像(3つの制度と人事プロセス)

 

2)DIRのFAQから Independent Contractor

 

3)Employee Handbookを読む Computer Internet email use

 

2.2021年9月第4回目皆様からの質問集

 

シルバー&ゴールドプランのメンバー限定ニュース

9/6/21

1. 【問い】パンデミックからの職場復帰プログラムを成功させる8つのステップは?

 

2. 【動画】TED TALKより 職場復帰の方法

 

3.  全米・各州のHRニュース

9/13/21

1.【問い】パンデミックでの顧客サービス 5つの重要アドバイスは?

 

2.【動画】従業員にリモートワークの日を選ばせるな!

 

3. 全米・各州のHRニュース

9/20/21

1.【問い】中国のDXから学ぶ5つの教訓とは?

 

2. 【動画】その1 今回記事の著者より 

イノベーションの波 中国次の一手

 

3. 【動画】その2 【動画】2 後悔しない会社の辞め方 (従業員の立場を知る)

 

4. 全米・各州のHRニュース

 

ゴールドプランのメンバー限定ニュース

9/8/21

高い目標を持つ

9/15/21

愛と誠と調和の心

9/23/21

きれいな心で願望を描く

9/30/21

素直な心を持つ

 

号外ニュース

9/1/21

号外【I-9 Breaking News】リモートでのI-9確認緩和措置が12/31/21まで延期 /Virtual proofing is extended to 12/31/21

9/22/21

号外【Grant Program情報】CA州 IL州

 

▼今月皆様からいただいた御質問を一般化してご紹介致します。

【COVID-19 Supplemental Paid Sick Leave】

09/30/21までのCOVID-19 Supplemental Paid Sick Leaveは完全ワクチン接種した人だけ80時間付与されますか?

   

【COVID-19の症状】

COVID-19の症状が出た従業員がいます。どのように対応すべきでしょうか?

   

Travel Policyのレビュー

Travel Policyの案を作成しました。レビューと修正をお願いします。

→シルバープラン

 

Travel Policyのレビュー

精算に利用するフォームを送付下さい。

→シルバープラン

 

従業員向けの出社フォーム

従業員向けの出社フォームを送付下さい。

→シルバープラン

 

COVID-19の症状

COVID-19の症状のある従業員が出ました。対応を確認させて下さい。

→シルバープラン

2時間枠を利用してお電話で回答

   

COVID-19の症状

 

→シルバープラン

 

【報酬調査】

HR Assistant/Office Administrator/Office Clerk/Accounting Clerkの報酬調査レポートを送付下さい。

   
 

Non exemptのフルタイム従業員が、具合が悪い為、1日休んだのですが、paid sickは使い切っている為 有給を使ってくださいと会社からは要請しました。これは問題になるでしょうか?

   

【月例オンラインミーティング】

お金のブロックパズルを作成してオンラインミーティング

■ゴールドプラン

グループ医療保険の定義について

 

FC展開について

 

CA州 Exemptの最低サラリーについて

   

【COVID-19 セルフテスト】

COVID-19のセルフテストも利用可能でしょうか?

   

【COVID-19家族の介護】

COVID-19で家族の介護をした場合の休みの扱い

   

【WA州 介護保険の義務化】

WA州のLong Term Care義務化について

   

【従業員の家族が感染】

従業員の家族が感染した場合は社内で通知義務はありますか?

   

【Paid Family Leave】

Paid Family Leaveはパートタイムで勤務を続けてももらえますか?

   

完全ワクチン接種 濃厚接触

自宅隔離の義務はありますか?

   

【短期オファー】

短期のJob Offerをする場合は、通常と別の書類を用意する必要がありますか?

   

【COVID-19 Paid Sick Leave】

COVID-19 Paid Sick Leaveは2020年、2021年は別途80時間追加ですか?

   

【フルタイムの定義とは?】

週30時間ですか? 週40時間ですか?

   

【解雇のFinal Paycheck】

解雇の場合、Final Paycheckを郵送する際には、解雇日の3日後までに届く必要がありますか?

   

【ワクチンパスポートの行方】

米国は入国者にワクチン接種を義務づける方向でしょうか?

   

【歯科保険のアプリケーション】

歯科保険のアプリケーション記入方法について

   

【IL州のPregnancy Leave】

IL州のPregnancy Leaveについて

   

【COVID-19自宅検査キットについて】

COVID-19自宅検査キットについて

   
   

【ExemptとNoneexempt】

Exemptにすべきか Nonexemptにすべきかを迷っています。違いは何でしょうか?

   

【新規採用のポジション報酬調査】

新しく採用検討しているポジションの報酬調査レポートを送って下さい。

 

2つのポジションの報酬調査レポートを送付しました。

   

【Vacation Policy】

Vacationが期限付きでForfeitするポリシーでもよいでしょうか?

 

 

【ワクチン接種義務化】

バイデン大統領のワクチン接種義務化の100名には派遣社員も含めますか?

   

【感染者】

COVID-19の感染者が出ました。対応方法を教えて下さい。

   

【月例ミーティング】

1時間の月例ミーティング

→ゴールドプラン

 

【月例ミーティング】

1時間の月例ミーティング

→ゴールドプラン

 

【Final Paycheck】

努力をしてもFinal Paycheckを届けられない場合はどうしたらよいでしょうか?(従業員さんの届け先が不明でチェックが戻ってきてしまった等)

   

【Income withholding for Support】

Income Withholding Supportの通知が来ました。どのようなものでしょうか?

   

【New York 出産と育児】

New Yorkの出産、育児の休暇と収入保障保険の申請はどのようにしますか?

   

【Nonexemptの出張について】

Nonexemptの出張のルールについて教えて下さい。

   

【COVID-19感染者】

COVID-19の感染者の対応とPaid Sick Leaveについて

   

【COVID-19の家族ケア】

COVID-19の家族ケアにCOVID-19 Supplemental Paid Sick Leaveは使えますか?

   

【Scholl Activity Leave】

子供のCOVID-19のPCR TestはSchool Acitivity Leaveでしょうか?

   

【Voluntary Quit】

How can we decide if an employee voluntarily quit or not? 

   

【COVID-19 Supplemental Paid Sick Leave】

Can I request an employee to submit a doctor note for the COVID-19 Paid Sick Leave?

   

【時間あたり採算】

時間あたり採算を出すためのシート記入が漏れた方への対応方法

   

【CCPA】

CCPAとは何でしょうか?

   

【同じ仕事に違う報酬】

同じ仕事に対して違う報酬を支払ってもよいでしょうか?

   

【保険会社からMLRという返金】

医療保険会社からMLRという返金がありました?どのような内容の返金でしょうか?

   

【個人休暇】

1ヶ月の個人休暇で帰国。帰国後の自己隔離について

   

【CFRA】

親族の葬式で帰国する場合はCFRAの対象となりますか?

   

【AB-5について】

1099は可能でしょうか?

   

【COVID-19 Paid Sick Leave】

COVID-19 Paid Sick Leaveは2021年9月30日で終わりでしょうか?

   

【感染者の対応】

感染者の対応について

   

【妊娠・出産】

妊娠出産の注意点について

   
   

【EAD】

EADがExpireした場合の対応について

   

【最低賃金】

CA州の最低賃金は?

   

【SSN】

SSNの取得に必要な書類は何でしょうか?

   
   

【Testing】

Testing

   

【Return To Work】

ADAからReturn to Workの進め方

   

【Return to Work Agreement】

Return to Work AgreementのSampleフォームを下さい。

   

【有給休暇のルールについて】

有給休暇のルールの決め方について

   

【バックグランドチェック】

バックグランドチェックのクレジットチェックをする際に開示は必要ですか?

 

上記のような質問にお答えさせていただくフィロソフィ顧問契約

にご関心がありますか?

弊社のサービスは下記のリンクにご案内をしております。

https://philosophyllc.com/service/

 

▼毎月10日YouTubeでお金のブロックパズル 

9月のお金のブロックパズルは

【第189回アメリカ人事】サインアップボーナスから基本給増へ

https://youtu.be/29A1eb3K_s0

 

キャッシュフローコーチの手法「お金のブロックパズル」

を利用して粗利率や労働分配率のチェック。

 

キャッシュフローコーチを利用すると下記のような3つの成果

が得られると評価をいただいております。

 

  1. 漠然としたお金の悩みから解放され、本業に専念できる!
  2. うまく言語化できずモヤモヤしていたことが言語化され、

行動が加速する!

 

  1. 社員にも採算意識が芽生え、立場の違いからくる危機感の

ズレやギャップが縮まる!

 

▼もう少し詳細を見る

https://www.jcfca.com/managers.html

 

▼たった1枚の図で会社のお金の流れはすべてわかる!

 お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html

 

 

アメリカでキャッシュフローコーチとして活躍されたい方がいらっしゃいましたら

お気軽にお知らせいただけると幸甚です。

今すぐ!下記へメールを。

yamaguchi@yourphilosophy.net

 

 

▼【無料動画】アメリカ人事 チャンネル登録ありがとうございます!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

★SNSでも人事情報を発信中です。

▼HRインスタグラム

https://www.instagram.com/hrconsultant_japanese_in_usa/

▼六つの精進インスタグラム

https://www.instagram.com/norikazuyamaguchi/

▼facebook

https://www.facebook.com/norikazu.yamaguchi

▼twitter

https://twitter.com/12principles

 

 

 

 

 

【発行人】

Philosophy LLC

Philosophy Insurance Services

 

山口 憲和 MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会 認定コーチ #463

▼下記リンクを御覧下さい

https://www.jcfca.com/intro.html

 

【編集後記】

ここでは毎回、私の尊敬する稲盛和夫盛和塾塾長の言葉を紹介しています。

 

■塾長理念

【塾長】

 

人間の無限の可能性を追求する

 

仕事において新しいことを成し遂げられる人は

自分の可能性を信じることのできる人です。

 

現在の能力をもって「できる、できない」を判断

してしまっては、新しいことや困難なことなど

できるはずはありません。

 

「人間の能力は無限である」

 

ということを信じ、

 

「何としても成し遂げたい」

 

という強い願望で努力を続けることです。

 

ゼロからスタートした京セラが世界の

トップメーカーになったのは

まさにこのことの証明です。

 

常に自分自身のもつ無限の可能性を信じ

勇気をもって挑戦する

という姿勢が大切です。

 

 

 

▼振り返り

 

「人間の能力は無限である」

 

ということを信じ切ることが

 

できるか否かが

 

カギではないだろうか・

 

私などは人間弱いもので

 

すぐに弱音を吐いてしまいます。

 

少しでも信じることができるように

 

今日も精進です。

今日も精進です。

 

■六つの精進

1.誰にも負けない努力をする

2.謙虚にして驕らず

3.毎日の反省

4.生きていることに感謝する

5.善行、利他行を積む

6.感性的な悩みをしない

 

今週も六つの精進を実践してよりよい人生を過ごしましょう。

■経営の原点12ヶ条

1.事業の目的意義を明確にする

2.具体的な目標を立てる

3.強烈な願望を心に抱く

4.誰にも負けない努力をする

5.売上を最大限に、経費を最小限に

6.値決めは経営

7.経営は強い意志で決まる

8.燃える闘魂

9.勇気を持って事にあたる

10.常に創造的な仕事を行う

11.思いやりの心で誠実に

12.常に明るく前向きで、夢と希望を抱いて素直な心で経営する

 

----------------------------------------------------------------------------

■JRN(Japan Referral Network)

毎週(金)7:00am〜8:30am (PST=ロサンゼルスの時間)

 

現在毎週Zoom Meetingをしております。遠方の方でもゲスト参加

御希望の方はお知らせ下さい。日本から参加された方もいらっしゃいます。

(一業種一社の参加のため参加審査がございます)

ゲスト参加御希望の方は今すぐ!下記へメールを。

yamaguchi@yourphilosophy.net

 

▼JRNとは何ですか?

http://www.jrnla.org/jpn/page/faq

 

▼facebook ページ

https://www.facebook.com/Japan-Referral-Network-Bi-Lingual-JapaneseEnglish-Referral-Business-in-LA-211413246306

 

----------------------------------------------------------------------------

■米国進出は

楽観的に構想し

悲観的に計画し(この部分のお手伝いを弊社がご支援致します)

楽観的に実行する

のが成功する1つの道ではないかと思っております。

新しいことを成し遂げるには、まず「こうありたい」という夢と希望をもって、超楽観的に目標を設定することが何よりも大切です。

 

しかし、計画の段階では、「何としてもやり遂げなければならない」という強い意志をもって悲観的に構想を見つめなおし、起こりうるすべての問題を想定して対応策を慎重に考え尽くさなければなりません。

 

そうして実行段階においては、「必ずできる」という自信をもって、楽観的に明るく堂々と実行していくのです。

▼下記Websiteより引用いたしました。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy24.html

 

■日系移民博物館

http://www.janm.org/jpn/main_jp.html

 

米国に本格的に進出する前に是非ご覧頂きたい博物館です。

私も我々がアメリカで普通に商売できるのは先人のおかげと毎日感謝しております。

お時間がありましたら是非お立寄り下さい。

 

■心をベースとして経営する

京セラを創業された稲盛和夫盛和塾塾長の言葉です。

この言葉の背景として下記のような説明がされています。

「京セラは資金も信用も実績もない小さな町工場から出発しました。

頼れるものはなけなしの技術と28人の信じ合える仲間だけでした。

会社の発展のために一人一人が精一杯努力する、経営者も命をかけて

みんなの信頼にこたえる、働く仲間のそのような心を信じ、私利私欲

のためではない、社員のみんなが本当にこの会社で働いて良かったと

思う、すばらしい会社でありたいと考えてやってきたのが京セラの

経営です。

人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、

また同時にこれほど強固なものもないのです。その強い心のつながりを

ベースにしてきたからこそ、今日までの京セラの発展があるのです。」

 

米国で次から次へと起こる従業員からの訴訟の案件を見る度に

この言葉を思い出します。「どうしたら訴訟は起こらないのでしょうか?」

という質問をいただくことがありますが、残念ながら米国には100%

訴訟を防ぐ方法はないと思います。ただあるのは、心をベースとして

経営するということではないでしょうか?

----------------------------------------------------------------------------

 

■山口憲和, MBA, SHRM-SCP Philosophy LLC President略歴

 

群馬県出身。高崎高校を卒業後 タモリの中国語麻雀に憧れて

東京外国語大学中国語学科へ進む。在学中はコント「九官鳥と豆知識」で活動。

 

卒業後 日本のANA (全日空)で旅行代理店向けセールスを担当。

ANAでは上海の復旦大学へ留学させてもらいました。

Human Resourcesに関心が高まり本格的に勉強するためにANAを退職し、

慶應義塾大学 大学院 経営管理研究科 修士課程 (MBA)に入学。

 

卒業後はIBM JAPANのコンサルティング部門へ。その後、

自分の最も関心の高かったHuman Resources専門のMercer

(NYに本社のある世界最大規模の人事コンサルティングファーム)へ。

Mercer時代に共著『A&R  優秀人材の囲い込み戦略』東洋経済新報社

があります。http://amzn.to/2rhTeuf  (今や中古で●●円!)

 

Mercerで学んだことをアメリカで活かしたいと一念発起2004年に渡米。

労務管理サービスのコンサルティング会社と保険ブローカーに勤務した後、

グリーンカードを取得。2009年に独立。以来、米国に進出している

日系企業向け、米国にて日本語を話すマネジメント向けに

保険と労務管理のサービスを10年以上にわたり提供しております。

 

SHRM(Society of Human Resource Management=米国人材マネジメント協会)のSenior Certified Professional= SHRM-SCPを取得。

https://www.shrm.org/certification/about/Pages/default.aspx

 

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

 

 

Philosophyという会社名は稲盛和夫盛和塾塾長がおっしゃる

「経営にはフィロソフィが最も重要だ」という教えからいただきました。

 

▼稲盛和夫氏とは?(稲盛和夫オフィシャルサイト)

https://tinyurl.com/vt36pam

 

 

 

「哲学こそが経営や事業の成否を決するのであり、

自分の会社を立派にし、従業員も幸福にしていきたい

と思うならば、トップである経営者自身が、自分の

考え方を高めていく必要がある」

 

一度同じテーブルで食事させていただいた際にこの名前を付けたことを

報告させて頂きました。

▼なぜ経営に哲学(フィロソフィ)が必要なのか。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/special/lectures/philosophy/

▼フィロソフィが欠かせない

https://www.kyocera.co.jp/inamori/amoeba/philosophy/philosophy01.html

▼稲盛和夫氏が即答した「人生で一番大事なもの」

https://tinyurl.com/ycnydf6t

 

----------------------------------------------------------------------------

■弊社のフィロソフィのご紹介

Philosophy LLC

Philosophy Insurance Services

弊社のフィロソフィをご紹介します。

 

■Mission of Philosophy(企業理念)

  • 全スタッフの物心両面の幸福を追求する
  • 世のため、人のために尽くす
  • 利他

 

■カンパニースピリッツ

  • 全戦全笑!(どんな困難も笑いに変える!)

 

■Vision(長期的なゴール)

詠み人知らずの歌のように弊社の名前は残らなくても、

永遠に語り継がれるような「信頼」を築くこと。

 

■6つの精進が弊社の行動基準です。

 

1.誰にも負けない努力をする

2.謙虚にして驕らず

3.毎日の反省

4.生きていることに感謝する

5.善行、利他行を積む

6.感性的な悩みをしない

 

■Philosophy チームメンバーのご紹介

 

  • 労務管理サービス チームメンバーご紹介

Philosophy LLC 副社長 山口真智子

CA Insurance License 0K41370

https://tinyurl.com/y2ko4q4x

 

 

弊社の会計、医療保険・損害保険の事務手続き

人事労務のプロジェクト管理を担当しております。

 

  • 弊社のサービスを支えるチームメンバーのご紹介

▼企業向け医療保険チーム Team Alliance 360(写真はこちらから)

https://www.alliance360is.com/team-360

 

▼企業向け損害保険チーム Team Tsuneishi(写真はこちらから)

http://www.tsu-insurance.com/about.php

 

------------------------------------------------

Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

https://tinyurl.com/yxesouoo

 

 

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

■YouTubeチャンネル登録はこちらから→ https://tinyurl.com/svdmyj4

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services) 

Affiliate with Alliance 360 

 

<Torrance Office>

2377 Crenshaw Blvd., Ste 315

Torrance, CA 90501 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352

 

----------------------------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このメールの正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このメールの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 この電子メール上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。