【アメリカ人事】アメリカ進出のための保険と労務 人事管理

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい。★

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、19年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

#MeToo と Black Lives Matter は、多くの企業に差別や

人種差別と闘う取り組みを発表するよう促しました。

 

ただし、コミットメントだけでは体系的な不平等を

解消することはできません。

 

この記事では、この問題を研究した 2 人の教授が解決策を提示します。

共有姉妹関係のフレームワークです。これは、彼らが「掘りさげる」、

「橋を架ける」、「集合的に行動する」と呼ぶ一連の実践に基づいており、

当初は、黒人と白人の女性が協力して相互の課題を結びつけ、

克服できるように設計されていましたが、

他のアイデンティティ グループ間の関係を強化するのにも役立ちます。

 

1.最初の実践である掘り下げでは、

自分の社会的アイデンティティ (たとえば、「女性」、「男性」、

「ノンバイナリー」、「ヒスパニック」、「黒人」、「中国人」など)

 を特定し、それぞれに関連する力のダイナミクスを調査します。

 

一部のアイデンティティには社会的権力が染み込んでいます。

歴史的に疎外されてきた人もいます。

 

2 . 2番目のプラクティスで成功するには、これらのダイナミクスに関する

自分の盲点を認識する必要があります。

つまり、違いを超えて他者との信頼できるつながりを

橋渡しする、または構築することです。

 

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

 

▼答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

 

■ Dig, Bridge, Collectively Act

DIVERSITY AND INCLUSION MAGAZINE ARTICLE

Tina Opie

Beth A. Livingston

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2205

 

 

 

 

 

 

 

 

―――――――――――――――――――

 

 

■今回の動画 その1 今回の著者 Tina Opieが語るDig, Bridge, Collectively Act

Shared Sisterhood | Tina Opie | TEDxReno

https://youtu.be/zpaHnMF1R8U

 

―――――――――――――――――――

 

■今回の動画 その2 どうすれば偉大なリーダーになれるのか?

What Makes a Great Leader?

https://youtu.be/ME5arjlSTGQ

 

―――――――――――――――――――

 

 

 

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

▼アクション中国語会話

http://www.youtube.com/user/MrYourPhilosophy

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------